2006年02月02日

慎重論が出るのは当たり前

今朝の朝日新聞の紙上にこんな記事があったんですがウェブにはないのかな?
見出しだけ書くとこんな感じ。

典範改正 揺れる政権 自・民 広がる慎重論
首相強気、カギは安倍氏 反対集会に44議員

似たような記事が産経に。

「女系天皇」自民議員の3割が反対署名 皇室典範で超党派集会  (産経新聞)

超党派の保守系議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」(会長・平沼赳夫元経産相)と民間団体が1日、都内の憲政記念館で皇室典範改正による女系天皇容認に反対する集会を開いた。懇談会側は「拙速な改正に反対し慎重審議を求める」署名が173人分集まったと報告した。

 内訳は自民党135人、民主党23人、国民新党5人、無所属10人。自民党の場合、衆参両院を合わせた国会議員406人のうち、3人に1人が署名したことになり、改正案の今国会提出を目指す政府の対応に影響を与える可能性がある。



日テレの世論調査でこんな結果が出ています。

日本テレビ世論調査

現在、天皇は男子に限られています。あなたは、今後、女性が天皇になることがあってもよいと思いますか、思いませんか?

   2005年1月 2006年1月

思う 91.7%   85.9%

思わない 4.6%  9.8%

わからない、答えない  3.6% 4.3%

天皇制は、伝統として父方の天皇の血筋を継ぐ「男系」が維持されてきました。政府の有識者会議では、女性が天皇になるのみでなく、女性天皇の子どもが天皇になる「女系天皇」を認めています。あなたは、「女性天皇」と「女系天皇」の違いについてご存知ですか、ご存知ではありませんか?

知っている 36.7%

知らない 53.2%

わからない、答えない 10.2%


小泉内閣は、「女系天皇」を認める皇室典範の改正案を、いまの国会で成立させたい考えです。あなたは、改正案についてどうするべきだと思いますか?

今の国会にこだわらずに時間をかけて審議すべきだ 66.9%

速やかに成立させるべきだ 23.1%

女系天皇を認める改正は必要ない 6.2%

わからない、答えない 3.8%


確かに小泉さんの言うように女性天皇に国民は賛成なのですが。
全体の6割が女性天皇と女系天皇の区別がついていないわけです。
要するに法案の中身がわかっていないのに賛成している人がたっくさんいるってことですよね。
内容もわからず賛成する国民もどうかと思いますが
(安易に男女平等だとか愛子さまが天皇になれれば雅子さまの負担が減るとかいう類の考えなんでしょうが)
この結果でもって国民がこの法案を理解しているとはとても思えません。
それを推し進めるのはかなり無理があると思います。

なので慎重論が出てきて当然。


今日の朝日の社説はこんな感じ。

寛仁さま 発言はもう控えては

文面がちょっとなぁ〜という感はありありなんですが。
割と朝日の意見には私も近かったりします。
皇族の方がこういう風に意見を出すのはどうかなぁと思うところはあります。

でも問題は皇族に意見を聞かない政府の方ではないでしょうか。
例えば自分に関わるものが新しく動きだす時に
自分たちの意見を求められなかったら誰でも聞いてくれと声をあげるのではないだろうかと。

とにかく2600年以上続いたことが今変わろうとしているのに
たかだか30時間の話し合いで決めて良いものかという疑問に思って当然。
そして国民ももっとちゃんと勉強すべき。
posted by ひとみ at 12:55| Comment(4) | TrackBack(2) | 皇室典範 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天皇とか皇太子様は自分のことだからやっぱり
言えないわけだよね。
だからそれを慮って寛仁様が代わって言えないことを
言ってあげているんだと思ってるから,
あれは別に良いと思うのよね。
例え意見を求めたとしても,天皇と皇太子は答えを避けると思うから。
そこで寛仁様に喋るなって言うのは,
裁判で弁護人に「お前弁護禁止」と言うようなもんじゃないかと。
Posted by ボルテス at 2006年02月03日 13:44
そうなんだよねー。
意見を求めたとしてもはっきりと女系容認反対!とかは言わないでしょう。
だからまわりが発言する。
それを政府が聞き入れればいいものを全く無視。
だからこういう風にしか発言できないんだよね。
そういう風にしか発言できないこともどうかと思うし
それを天皇とかとは違うみたいな風に扱うのもどうかと思う。

今日のニュースでは麻生さんや谷垣さんも慎重論みたいだね。
このまま流れてしまえばいいけど。。。
Posted by ひとみ at 2006年02月03日 14:10
小泉総理は皇室典範改正案について「法案ができて議論すれば賛成してくれると思う。皇位の安定的な継承の為に早くやったほうがいい。」と言っているようですが、何故そんなに必死で成立させようとしているのか全く分かりません。皇太子様、秋篠宮様という立派な後継者が居られるので、数十年は安定した継承が行われるはずです。
2000年以上もの間日本人の祖先は、何度も訪れた皇統断絶の危機を乗り切ってきたのです。男系維持にはそれだけの重みと価値があります。現代を生きる私たちの無知と無理解で、伝統を途絶えさせるなどあってはならないことだと思います。
早く総理の椅子を麻生さんに渡してほしいものです。
Posted by 小町 at 2006年02月03日 15:41
>小町さん

はじめまして。コメントありがとうございます。

こういう類の法改正は国会が安定しているときじゃないと無理とよくテレビで言ってますよね。
今のような自民圧勝で支持率が高いときにしかできないと。
だからと焦っている面もあるのかもしれませんが。
(これから増税などで支持率が下がる恐れもありますし)

私も結構最近まで「まぁ男女平等やしいいんちゃう?」と思っていたのですが。
大事なことは今の時代に合う合わないではなく、歴史の重みなのだと今は思います。
長く1つのことが続くというのは当然時代時代に合わないこともあります。
それを全て今の時代に合わせることがいいことだとは思えません。

ローマ法王のコンクラーベだって今もまだ男性のみですよね。
天皇やローマ法王が今も多くの人たちから愛され、尊敬されるのは決して「男性だから」ではなく1つのルールを「維持」してきたからだと思います。

私は今安倍さんの意見が聞きたいです。
安倍さんも本音は反対なはず。
そう思っている国民を裏切って欲しくないです。
Posted by ひとみ at 2006年02月03日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12639712

この記事へのトラックバック

落日の朝日新聞 朝敵として散り逝く道を選択
Excerpt: 落日の朝日新聞 朝敵として散り逝く道を選択 寛仁さま 発言はもう控えては  皇位継承のあり方をめぐり、天皇陛下のいとこにあたる寛仁(ともひと)さまの発言が相次いでいる??
Weblog: 或る浪人の手記
Tracked: 2006-02-03 03:59

出でよ!和気清麻呂「道鏡」の史実を思い起こせ
Excerpt:  今日は旧暦一月五日、四条畷の戦。睦月、鶏はじめてとやにつく。 本日は「正論」平成十八年二月号に掲載された平成の和気清麻呂、出でよ!世界に誇る皇室の伝統を無視する「女系」容認に異議ありより、渡部昇一・..
Weblog: 悪の教典楽天市場店
Tracked: 2006-02-05 14:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。